広島大学FE・SDGsネットワーク拠点(NERPS)

EVENTS


過去のイベント

NERPSでは、設立から4回にわたり「広島大学SDGsシンポジウム」として学内外の方を対象にイベントを開催して参りました。各イベントで登壇頂いたスピーカーの皆様から、公開許可を頂いた資料を公開しています。

NERPSでは、環境、社会政治、経済、技術の変化の中での平和と持続可能性の関係をテーマにしたウェビナーを開催しています。このシリーズは、COVID-19パンデミックを含む地球規模の変化が、平和と持続可能性に与える影響に対処することが急務となっている現在、これらの世界的な課題や変化の中で、平和と持続可能性に関する現在の言説を再考し、更新するためのプラットフォームとなることを目指します。過去のウェビナーシリーズの動画はこちらからご覧ください(英語のみ)。


シンポジウム

以下、開催報告をクリックすると、シンポジウムの詳細をご覧いただけます。

 

 

 


ウェビナーシリーズ

過去のウェビナーシリーズはYoutubeでご覧ください(英語のみ)。Youtubeチャンネルはこちらから。

以下、開催日をクリックすると、各セミナーのページにアクセスすることが出来ます。

米コロンビア大学のJeffrey D. Sachs教授をゲストスピーカーにお迎えし、皆にとって公平な国際社会であり、国際協力を通じて脅威や偏見を克服できることできる持続可能な開発が平和への道筋をどのようにつけることができるかをお話し頂きました。

University of DenverのCullen Hendrix教授に「Promoting Peace through Shared Governance of the Seas」について講演していただきました。

University of WaterlooのPaul Heidebrecht教授に「PeaceTech and the Prospects for Critically Engaging Technology to Advance Peace and Sustainability」について講演していただきました。

コロンビア大学のJoshua Fisher氏とSophia Rhee氏に「Protected Area Management & Natural Resource Governance-Exploring Pathways for Environmental Peacebuilding-」について講演していただきました。

SIPRI(Stockholm International Peace Research Institute)のFlorian Krampe氏に「Peace and Sustainability in the Anthropocene」について講演していただきました。

ノッティンガム大学中国寧波校のAli Cheshmehzangi教授に「 Sustaining the City’s Continuity and Enhancing Resilience in facing the COVID-19 Pandemic」について講演していただきました。

Sant’Egidio Foundation for Peace and DialogueのAndrea Bartoli氏に「Initiative for Peace in South Sudan-Insights from the Work of the Community of Sant’Egidio」について講演していただきました。

アジア工科大学(タイ)の初代バンガバンドゥ・チェア・プロフェッサーJoyashree Roy に「SDG framework as core of development diplomacy: Juxtaposing climate action and peace through soft power diplomacy」について講演していただきました。

Institute for Economics & Peaceの創設者、ディレクター、またGlobal Peace Indexの創設者でもあるSteve Killelea氏に「Ecological Threats, Peace, and COVID-19」について講演していただきました。

オランダのUtrecht Universityでグローバル・サステイナビリティ・ガバナンスの研究教授であるFrank Biermann氏に「Earth System Governance for Sustainable Development and Peace」について講演していただきました。

紛争状況下の災害リスクの軽減(DRR)対策の実施における非政府組織の関与について、東北大学 災害科学国際研究所の泉貴子准教授にご講演頂きました。

環境紛争に対処するための科学や研究の民主化について、ヨーク大学 Human Geography and EnvironmentのRichard Friend准教授にご講演頂きました。

The Power of Data to Advance the SDGs -Examples of Projects at Elsevier to Support Evidence Based Policy Makingについて、エルゼビア グローバル戦略ネットワーク担当副社長Anders Karlsson氏にご講演頂きました。 


お問合せ先

広島大学FE・SDGsネットワーク拠点(NERPS/ナープス)

Tel: 082-424-7640 Mail: nerps@hiroshima-u.ac.jp