広島大学FE・SDGsネットワーク拠点(NERPS)

EFFORTS


全学取組実績

2021.06.09 第11回NERPSウェビナーのご案内(2021年6月17日開催)


広島大学FE・SDGsネットワーク拠点(NERPS)では、環境、社会政治、経済、技術の変化の中での平和と持続可能性の関係をテーマにしたウェビナーを開催しています。

このシリーズは、COVID-19パンデミックを含む地球規模の変化が、平和と持続可能性に与える影響に対処することが急務となっている現在、これらの世界的な課題や変化の中で、平和と持続可能性に関する現在の言説を再考し、更新するためのプラットフォームとなることを目指します。

NERPSウェビナーシリーズの第11回目は、紛争状況下の災害リスクの軽減(DRR)対策の実施における非政府組織の関与について、東北大学 災害科学国際研究所の泉貴子准教授にご講演頂きます。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

第11回NERPSウェビナー

日時: 2021年6月17日(木)10:00AM-11:00AM JST

題目: Disaster Risk Reduction under Conflict Situation

講師: Takako Izumi, Associate Professor, International Research Institute of Disaster Science, Tohoku University

言語:英語

形式:Zoom

 

参加登録は、ウェビナー登録 – Zoom

 

詳細は、Network for Education and Research on Peace and Sustainability (nerps.org)

カテゴリ検索

  • すべて表示