広島大学FE・SDGsネットワーク拠点(NERPS)

EFFORTS


全学取組実績

2019 NERPS Student Fellowによるレポート


広島大学FE・SDGsネットワーク拠点では2019年度、2名の学生さんにNERPS Student Fellowとして勤務頂きました。

うち1名の大学院国際協力科研究科博士課程前期のWu Xuanさんは、2016年から2018年に広島大学から発表された6,144の論文をSDGs17のどのゴールに最も関連しているかを振り分けする作業を行いました。多くが1つ以上のゴールに関連しており、その中でも最も多くの論文に関連するのがゴール3「すべての人に健康と福祉を」であることが分かります。また、論文タイトルから論文内容を的確に表す単語を抽出し作成したword cloudからはゴール3との関連がよくわかります。更に、各ゴールに関する論文とも2016年から2018年で増えていることをWuさんの分析は示しています。

Wuさんレポート:Hiroshima University Statistical Report 2016 – 2018: Published Papers Related to SDGs

カテゴリ検索

  • すべて表示