広島大学FE・SDGsネットワーク拠点(NERPS)

EFFORTS


全学取組実績

世界の沿岸環境と漁業の持続性に関する調査(小池一彦 統合生命科学研究科 教授)


生物多様性が豊かで,持続的な漁業を可能とする沿岸環境のありかたを科学的視点から探るために,瀬戸内海,サンゴ礁海域(沖縄,フィリッピン),マングローブ林(インドネシア,ミャンマー)において調査研究を実施し,地域住民に啓蒙活動も行っている。

カテゴリ検索

  • すべて表示