広島大学FE・SDGsネットワーク拠点(NERPS)

EFFORTS


全学取組実績

講義「平和教育の構築への実践的アプローチ」(人間社会科学研究科 教職開発専攻 講師 山崎茜)


本講義では、「平和教育」≠「反戦教育」であることを念頭に、多様性や異質性への出会いと受容、そして、平和構築について自分たちがどのようなことに取り組めるのかを学生が体験的に学べるよう計画している。

様々な専攻の学生が受講することに加え、留学生や社会人も多く受講するので、グルーピングではなるべくメンバーの多様性を実感できるよう、授業前アンケートに基づいて編成している。

また、講義では平和公園でのフィールドワークも行うが、単に反戦争、反核兵器に偏らずに平和構築について考えるために、ドラマ教育のワークショップや道徳教育についての実践紹介、広島市の平和教育プログラムの紹介、宗教社会学の観点からの平和などを含め、平和教育や平和構築に活かせる視点を盛り込んでいる。

学生達のグループ発表や講義後のレポートでも、多様性や異質性に出会う体験についての感動や、平和教育についてのイメージの変化などが述べられているものが多く、満足度も高い学生が多いようである。

シラバス:https://momiji.hiroshima-u.ac.jp/syllabusHtml/2021_E5_WKA16000.html

カテゴリ検索

  • すべて表示