広島大学FE・SDGsネットワーク拠点(NERPS)

EFFORTS


全学取組実績

講義「グリーンテクノロジー」(先進理工系科学研究科 化学工学プログラム 教授 中井智司)


持続可能社会を支えるための安全、安心な化学産業の実現において、化学物質の性質や影響を理解し、これを適切に利用することが重要である。本講義では、次に示す知識と能力の習得を目標とした講義を展開している。

1) グリーンケミストリーの12箇条を理解し、応用する

2) 化学物質の管理手法を理解する

3) 上市前評価項目(MPD)を理解する

4) 化学物質による生態影響を理解する

5) 環境中での化学物質の挙動を予測できる

6) 化学物質によるリスクの評価方法を理解し、応用する

7) 人為的活動と地球環境問題との関係を理解する

8) 化学物質の特性を理解し、これを応用する

シラバス:https://momiji.hiroshima-u.ac.jp/syllabusHtml/2021_12_K7600030.html

カテゴリ検索

  • すべて表示