広島大学FE・SDGsネットワーク拠点(NERPS)

EFFORTS


全学取組実績

過疎地における博物館のありかたを検討(人間社会科学研究科/総合科学部 准教授 匹田 篤)


平山郁夫美術館における博物館教育の研究をすすめることにより、過疎地における博物館のありかたを検討している。これを通じて、美術館を中心とした瀬戸田地域の地域振興、美術館活動における地域住民の参画の仕組みづくり、地域住民のアイデンティティの再認識、スマート化の推進、広域観光の推進を、広島県観光協会、尾道市、JR西日本、瀬戸内DMOなどと連携をとりながら、おこなっている。

カテゴリ検索

  • すべて表示