広島大学FE・SDGsネットワーク拠点(NERPS)

EFFORTS


全学取組実績

SDGsに関する本格的な英語教材入門書の開発(外国語教育研究センター)


『Be the Change! Transforming our future with the SDGs  SDGsで考えるこれからのグルーバル社会』=(仮)

2015年9月25日に国連総会で採択された,人類共通の課題とも言うべきSDGsについて,体系的・網羅的に扱った本格的な英語教材入門書の開発を目指した。21世紀を支えていく学生たちが,これらの社会性の高い諸問題を共通語(lingua franca)である英語で理解し,意思疎通をする機会を確保することは大変に意義深い。

大学教養教育英語授業科目で使用することを想定して編んであり、より現実の(自分たちの)問題としてとらえるために,AFP社の映像素材から,できるだけ理解し易い素材を厳選した。他方,読み物は全て執筆者による書き下ろしとし、理解の後の発信につながるように,良質の討論トピックを準備した。(2021年度中に刊行予定)

*本企画は、外国語教育研究センターのMarshall Higa准教授が筆頭著者となって行っている。

               

カテゴリ検索

  • すべて表示